「ままならぬDIY」第2話

mama2.jpg

「ままならぬDIY」第2話、「しっかりしっとり移動ポケット」の配信が
「BABY! by モーニング + FRaU」にて、開始しました。
ずっこけ親子の反面教師手作り漫画。
閲覧期間は9月30日までということです。

今回は写真付きの記事ページもあります。
「移動ポケットとは、なんぞや」という方も、
よかったら読んでやってくださいね。

作中の制作レシピは、パンドラハウスさま
HPを参考にさせていただきました。
パンドラハウスさま、ご快諾本当にありがとうございました。

記事ページの写真はなかなかとんでもないことになってますが、
今回の漫画を描くにあたって、レシピに忠実に、
反省を生かして作った洗い替えはこちらになります。
(それでも、このレベルか、とか言うのはガマンだ!)

pocket1.jpg

pocket.jpg

ちなみに移動ポケットですが、夏休みの帰省に息子がつけていったら、
80代の義母も「自分用に作ろうかな」とおっしゃっていて、
作中に書いた60代の実母といい、お年を召したレディにも人気です…。
確かに、ポケットがない&使えない女性服も多いですものね。

●「ままならぬDIY」第2話
https://baby.frau.tokyo/_ct/17113409

●「ままならぬDIY」第1話
https://baby.frau.tokyo/_ct/17104237

●「ままならぬDIY」作品紹介ページ
http://goo.gl/zP2z1a

●「BABY! by モーニング + FRaU」トップページ
https://baby.frau.tokyo

●パンドラハウス
pandorahouse.net

この漫画、web版だとスクロール読みなんですが、
「BABY! by モーニング + FRaU」は無料の電子書籍版もあるので、
見開きの漫画形式で読みたい方は、各電子書籍ストアで探してみて下さい。

第3話は10月1日の配信予定です。
どうぞよろしくお願いします。

「いちご実験室」電子書籍版

ichigo.jpg

8月10日に、講談社より「いちご実験室」電子書籍版が発行されました。
kindleほか、各電子書籍ストアで配信されております。

電書版のみのオマケとして8Pの番外編が収録されております。
こちらは、2003年の夏コミの講談社ブースで頒布された小冊子
「K-DASH #4」に掲載されたものです。

また、単行本化のときに「真夜中郵便」の冒頭2ページが
入れかわっていたのですが、こちらも修正していただいて、
雑誌掲載時の時と同じ、本来の姿に戻りました。

というわけで、ただの電書化ではなく、ちょっとスペシャルな
完全版的な存在となりました。

そして、実は今年は「いちご実験室」連載20周年なのですよ。
節目の年にスペシャルなかたちで、再び世に出して
いただけてとても嬉しいです。
ご尽力して下さった皆さんに大変感謝しております。

内容は、ちょっと不思議なふわふわショートストーリー集です。
「懐かしいな」という方も、これから初めて読むという方も
よろしければ、どうぞよろしくお願いしますね。

スクリーンショット 2017-08-11 11.36.11

「ままならぬDIY」第1話

diy-1.jpg

「BABY! by モーニング + FRaU」というサイトで、
新連載が始まりました。
タイトルは「ままならぬDIY」。
私に似た漫画家と息子に似た子供が
何か作ったり育てたりする愉快漫画です。
どうぞよろしくお願いします。
毎月1日に無料配信の予定です。

初回はずっこけプチトマトメモリアル…。
反面教師漫画としてご笑覧いただければと思います。

本作のつくるくんは1年生ですが、
うちの息子はもう2年生で、自我もばりばり育ってるので
作中のエピソードは「あれ漫画にしていい?」と、
確認してから描きました。
完成作品を読み聞かせしたら、
ゲラゲラ笑ってくれたのでよ…よかった…。

●「ままならぬDIY」第1話
https://baby.frau.tokyo/_ct/17104237

●「ままならぬDIY」作品紹介ページ
http://goo.gl/zP2z1a

●「BABY! by モーニング + FRaU」トップページ
https://baby.frau.tokyo

web版だとスクロール読みなんですが、
「BABY! by モーニング + FRaU」は無料の電子書籍版もあるので、
見開きの漫画形式で読みたい方は、各電子書籍ストアで探してみて下さい。

ちなみに、いまのところ、半年弱の短期連載の予定です。
紙の単行本になるのは難しいかと思いますので、
気楽に読めるうちにどうぞよろしくでございます〜。

ジュンク堂書店池袋本店20周年企画

ジュンク堂書店池袋本店さんが20周年記念として、
コミックフロアで「著者直筆POP特別展示『私と池袋本店』」を
行ってらっしゃいます。

500名を超える著者の方々の直筆POPを一挙に展示するという企画で、
8月1日から10月2日まで開催されるそうです。
私も懐かしいキャラクターでPOPを描かせて頂きました。
どうぞよろしくお願いします。

詳細は以下のURLでご確認下さい。
https://honto.jp/store/news/detail_041000022638.html

ところで、な…なんと、2004年12月にまさしくジュンク堂池袋本店さんで
サイン会をしたときのペーパーを発掘してしまいました。
「増刷」とか、羨ましいぜ。当時の私…。
そして、相も変わらぬ間抜けぶりだ…。
↓の画像をクリックすると大きくなりますので、物好きな方はご覧あれ。

ジュンク堂

「この世界の片隅に」公式ファンブック

7月28日、双葉社より発売の
『ありがとう、うちを見つけてくれて
  「この世界の片隅に」公式ファンブック』
にイラストエッセイを2P、寄稿しております。

映画「この世界の片隅に」より、
大好きな径子さんについて描きました。
イラストと文章の他、へなちょこミニ漫画も描いてます。
方言は呉出身のおともだち、新井葉月さんに
ご協力いただきました。

たいへん分厚く、いろんな描き手(書き手)さんの
愛の詰まった一冊です。
参加させていただいて光栄でした。
どうぞよろしくお願い致します。

●双葉社さんによる紹介ページ
http://www.futabasha.co.jp/booksdb/book/bookview/978-4-575-94506-5.html

↓は練習用に描いたらくがき径子さん。

keiko.jpg

Twitter

検索フォーム